【モンスト】新超絶”咎シリーズ”第4弾デーヴァダッタ!光属性の超絶は基本高難易度?クエストのギミックや仕様を予想!

de-vadatta

ここでは新超絶”咎シリーズ”第4弾デーヴァダッタの実装日はいつになるのか?や”「堕獄の蓮華、三逆の咎」”のギミックや仕様を予想して行きます。

新超絶”咎シリーズ”第4弾「堕獄の蓮華、三逆の咎」の情報

  • デーヴァダッタはノーコン報酬ではドロップしない。
  • クリアやスピクリ、ラック報酬ではデーヴァダッタは手に入る可能性がある。
    ※初クリア報酬では1体確定で手に入る。

新超絶”咎シリーズ”第4弾「堕獄の蓮華、三逆の咎」の難易度はどうなるか?予想

ここでは新超絶”咎シリーズ”第4弾「堕獄の蓮華、三逆の咎」の難易度を予想します。

予想1 相当難しい難易度となる説

基本的に光属性の超絶や爆絶はかなり難しくなる場合が多い。

大黒天やイザナギ零、エデンなど当時は多くのユーザーを悩ませたクエストは光属性だ。

例に習ってデーヴァダッタもかなり難しくなると予想する。

予想2 すでに特化型モンスターが実装、もしくはすぐに実装され難易度が極端に下がる説

エルドラドのようにすぐ紫式部が実装されて、極端に難易度が下ってしまうことがあるのも光属性の高難易度の特徴。

エデンやイザナギ零などにも最適性と呼べるサタンやオベロンなどがあとから実装された。
すでに実装されている可能性もあり、特攻モンスターのおかげで相当難易度が下がる可能性もあるか?

新超絶”咎シリーズ”第4弾「堕獄の蓮華、三逆の咎」はいつ開催?

ここでは新超絶”咎シリーズ”第4弾「堕獄の蓮華、三逆の咎」の開催はいつ頃になるかやその後の開催時期はいつになるかなどを予想して行きます。

初回降臨日:8/18(金)22:00〜23:59!

今後も一定間隔で降臨されると思われる。

新超絶”咎シリーズ”第5弾闇はいつごろか?

おそらく、2017年10月の周年祭付近だと予想する。

ちょうど2カ月ほど先なので、このくらいの時期で予想するのが妥当か?

早ければ2017年9月末頃になるか?

デーヴァダッタのクエストのギミック予想

ここではデーヴァダッタのギミックやクエストの内容を予想します。

過去の超絶クエストから予想

モンスター名 クエスト・クエスト内容
izanagi
イザナギ
izanagi-1
基本ギミック

  • ワープ
  • ダメージウォール
  • 火水木の属性モンスターがいる

基本はワープのクエスト。
ダメージウォールはほんの少ししかダメージがない。
イザナミやクシナダ、ヤマトタケルが中ボスで出現。

daikokuten
大黒天
daikokuten-1
基本ギミック

  • 地雷
  • ワープ
  • ハートなし

ワープが基本だが、地雷がかなり痛い。
ハートがないが被ダメージが大きい。
福神を倒すと覚醒する。

nagizero
イザナギ零
nagizero-1
基本ギミック

  • ワープ
  • 魔法陣
  • ハートなし

大量のワープに魔法陣。
爆絶並みの難易度でユーザーを困らせた。
カウンターSSが肝心。

karuma
カルマ
karuma-1
基本ギミック

  • ワープ
  • 重力
  • 蘇生ドクロ

重力がメイン。
常に雑魚が蘇生されている。
非常に時間がかかるクエスト。

dvadatta
デーヴァダッタ

予想ギミック
今回もワープが基本になるのではないか?
今のところ、エデンやエルドラドも含めて、光属性の高難度クエストにはワープが必ずある。
これをつけている要因としてはルシファーやパンドラを使わせないようにするためだろう。
ダメージウォールがメインになるのであればルシファーやパンドラなどが最優先になってしまう可能性が高い。
ワープが基本でダメージウォールかウィンド、ブロックなどが候補に挙げられるだろう。
もしくは今までになかったダメージウォールが基本になり、妖精キラーや亜人キラーをいれて、ルシファーやパンドラを使わせない手も考えてくるかもしれない。
特にパンドラの場合は相当痛い地雷でも置かない限り砲台役として連れていける可能性もある。
地雷も可能性的にはあるが、こうなるとツクヨミが使えるクエストが多すぎるのでどのようにバランスを取っていくかが見ものだ。

獣神化情報はこちらから⇒獣神化モンスター一覧&予想ランキング

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ