【パズドラ】モンポ龍はどれがおすすめ?評価や性能・使い道を比較

モンポ龍

モンポ龍は、ガチャ限モンスターに引けを取らない優秀な性能を持っています!

特にオデドラは以前はハズレ扱いでしたが、超究極したことでサブとしてかなり需要が高いモンスターとなりました。

またモンポ龍の代表格でもあるラードラも、全盛期ほどの勢いはないもののまだまだ現役なリーダーです。

この記事では、モンポ龍はどれがおすすめかを評価や性能を比較しながら紹介しているので、ぜひ参考にしてください!

モンポ龍とは?

モンポ龍(モンポドラゴン)は、メニューのモンスター購入で買うことができるモンスターです。

購入するには、ぷれドラやモンスターを売却して入手できるモンスターポイントが必要となります。

モンスターによって必要なモンスターポイントは様々ですが、モンポ龍はすべて300,000MPに統一されています

ラグナロク=ドラゴンもモンポ龍として扱われることもありますが、基本的にはモンポ龍と言えば下記の表の5体のことを指します。

様々な素材が必要となるため最終進化させるのは大変ですが、ガチャ限モンスターを凌ぐ優秀な性能を持っています!

モンポ龍
シヴァドラ
シヴァドラ
ネプドラ
ネプドラ
オデドラ
オデドラ
ラードラ
ラードラ
ヨミドラ
ヨミドラ

モンポ龍はどれを買うのがおすすめ?

モンポ龍はそれぞれリーダー・サブ性能がまったく違うため、どれを購入するか迷ってしまいますね。

手持ちのモンスターがどうであれ、最初に購入するのであればオーディン=ドラゴンを購入するのがおすすめ!

オデドラを凌ぐほどの優秀な性能を持つサポート要員は今のところおらず、持っていると使い道がかなり多いモンスターです。

またリーダーとして使いたい場合は、手持ちなどにも左右されますがラードラやヨミドラを買うのもおすすめ!

モンポ龍の評価

それぞれのモンポ龍モンスターの評価は以下の通りです。

モンスター リーダー評価 サブ評価
超究極シヴァドラ
シヴァドラ
8 / 10点 7 / 10点
超究極ネプドラ
ネプドラ
8 / 10点 7 / 10点
超究極オデドラ
オデドラ
8 / 10点 9.5 / 10点
超究極ラードラ
ラードラ
9 / 10点 6 / 10点
超究極ヨミドラ
ヨミドラ
8.5 / 10点 8.5 / 10点

5体それぞれの評価を見てみるとすべて6点以上と高く、リーダー・サブの両方で使い道がある性能をしています。

それぞれリーダー性能・サブ性能はまったく違うため、自分の使いたい用途に合わせて購入するのがおすすめです!

モンポ龍の性能や使い道

それぞれのモンポ龍のリーダー・サブとしての性能や使い道を紹介します。

シヴァ=ドラゴン

シヴァ=ドラゴン

シヴァドラは主に周回リーダーとして使い道があるモンスターです!

倍率はそこまで高くないものの、タイプさえ合っていれば無条件で最大倍率を出せるため簡単なダンジョンの攻略に向いています。

リーダーとしての使い道

シヴァドラはリーダーとして使い道があるモンスターです!

最大倍率は6.25倍(LF39.06倍)と決して高くはありませんが、2wayや属性強化を絡めれば倍率以上の火力を出すことができます!

HP倍率はないため、高難易度ダンジョンには適していないリーダーです。

神タイプであれば無条件で最大倍率を出せるため、簡単なダンジョンの周回パーティーに向いています

サブとしての使い道

シヴァドラはサブとしても使い道があるモンスターです。

ステータスや覚醒スキルは優秀ですが、スキル内容はヘイストのみなので使いどころがあまりないモンスターです。

2ターンヘイストは優秀ではありますが、そのぶんターンも長くアシストベースとしても扱いにくい印象です。

とはいえ攻撃力が高く覚醒スキルも豊富なので、2wayや列パーティーで活躍することができます!

ネプチューン=ドラゴン

ネプチューン=ドラゴン

リーダー・サブの両方で使い道がある優秀なモンスターですが、最前線で活躍できるほどの強さを持てていないネプドラ。

持っているとどこかで使い道はあるでしょうが、最優先で購入するべきモンスターとは言えません。

特に他のモンポ龍が揃っていない方は、別のモンスターを購入したほうが良いでしょう。

リーダーとしての使い道

ネプドラはリーダーとして使い道があるモンスターです!

HP倍率がかかるため耐久力は高いものの、水の列パであるメリディオナリスなどと比べると最大倍率が低く、水ドロップの必要数も多いため若干扱いにくさが目立ちます

対象色は水と闇の2色なので青ソニアやリューネなどと相性が良く、編成の幅が広いのが強みです。

ドロップの欠損などに弱いため長いダンジョンには向いておらず、短いダンジョンを攻略するのに適しているリーダーです。

サブとしての使い道

ネプドラはサブとしても使い道があるモンスターです!

水属性強化を多く持っているため、メリディオナリスなどをはじめとした水の列パーティーのサブとして使い道があります。

また超猛毒+2ターンヘイストと、使いどころは少ないものの優秀なスキルを持っています。

ダメージ吸収無効スキルを持つ風神などが登場してからは需要が少なくなってしまいましたが、遅延スキルと併せて使うことで、闘技場のソティス対策として使い道があります!

オーディン=ドラゴン

オーディン=ドラゴン

以前はハズレ扱いをされていたオデドラですが、超究極してからはモンポ龍の中でもかなり需要が高いモンスターとなりました。

光槍型と嵐翼型の2つの究極進化がありますが、光槍型(攻撃オデドラ)を作るのが断然おすすめです!

嵐翼型(回復オデドラ)はその名の通り回復力に優れていますが、覚醒スキルなどは攻撃オデドラに劣ってしまうため、わざわざ作る必要はなさそうです。

リーダーとしての使い道

オデドラはリーダーとして使い道があるモンスターです!

十字消しを複数個組む必要があるため上級者向けではありますが、高倍率をたたきだせる強力なリーダーです。

パズル難易度がかなり高いため、初心者の方には向いていないリーダーです。

また似たようなリーダー性能を持つルシャナに比べると、HP補正などがないため若干扱いにくさが目立ちます。

サブとしての使い道

オデドラはサブとして使い道があるモンスターです!

HPだけでなくバインドや覚醒無効を全回復できるスキルを持っているため、様々なパーティーのサポート要員として使い道があります。

特に攻撃オデドラは覚醒スキルが優秀で、コンボ強化を持っているため火力要員としても優秀です。

属性などに縛られず様々なパーティーに編成できることから、サブとしてかなり評価の高いモンスターです!

ラー=ドラゴン

ラー=ドラゴン

過去には最強リーダーとして活躍していたラードラ。

今は全盛期ほどの勢いはないものの、まだまだ前線で戦える優秀なリーダーです。

サブとしてはあまり使いどころがありませんが、リーダーとして使いたい場合は購入するのもおすすめです!

リーダーとしての使い道

ラードラはリーダーとして使い道のあるモンスターです!

全盛期ほどではありませんが、まだまだ現役で戦える優秀なリーダーです。

コンボパーティーなどに比べると多色パーティーは扱いにくさはあるものの、耐久力もあるため様々なダンジョンを攻略することができます。

多色パーティーの必須サブとして全色陣スキル持ちの闇カーリーなどが挙げられるため、それらのモンスターを所持している方は購入するのもおすすめです!

サブとしての使い道

ラードラはサブとしても使い道があるモンスターです。

ステータスや覚醒スキルは優秀なためサブとして活躍できますが、最優先で編成するほどではありません。

スキルが操作時間5秒延長+2ターンヘイストと優秀ではあるものの、使いどころが難しくターンもそこそこ長いためアシストベースとしても扱いにくいです。

覚醒スキルなどは優秀なので、サブに困ったら編成するのもおすすめです。

ツクヨミ=ドラゴン

ツクヨミ=ドラゴン

ヨミドラはリーダー・サブともに使い道のある優秀なモンスターです!

闇と回復を同時生成できるスキルは、グレモリーなどをはじめとした様々なパーティーで活躍できます。

リーダー性能も簡単に倍率を出すことができるため初心者の方にもおすすめです。

リーダーとしての使い道

ヨミドラはリーダーとしても使い道があるモンスターです!

5個消しだけで最大倍率を出せるため、簡単なダンジョンの周回にも適しています。

必須サブにエスカマリなどが挙げられるため、エスカマリを所持している方は購入するのもおすすめ!

とはいえ同じ闇の5個消しリーダーである転生ヨミなどに比べると、倍率が物足りない印象です。

耐久性能もないため、高難易度ダンジョンの攻略には適していないリーダーです。

サブとしての使い道

ヨミドラはステータス・覚醒スキルともに優秀で、様々な闇属性パーティーで活躍できるモンスターです!

闇と回復を4個ずつ生成できるスキルを持っているため、攻撃しつつ回復したいときにも使い道があります。

また完全バインド耐性でバインド回復も持っているため、バインド回復要員としても活躍することができます。

また2wayや属性強化などに特化していないため、編成できるパーティーの幅が広いのも評価ポイントです!

まとめ

以上、モンポ龍はどれがおすすめかを評価や性能を比較しながら紹介しました!

モンポ龍はどれも優秀な性能を持っていますが、特にサポート性能が高い攻撃オデドラは使い道が多いためおすすめ!

ヨミドラもリーダー・サブとして優秀なほか、ラードラもリーダーとして評価の高いモンスターです。

シヴァドラやネプドラは他の3体と比べると優先度は低いですが、持っていると使える優秀な性能を持っています。

モンポを30万貯めるのは大変ですが無課金の方でも入手できるため、モンスターポイントが貯まった暁にはぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

モンポ龍
シヴァドラ
シヴァドラ
ネプドラ
ネプドラ
オデドラ
オデドラ
ラードラ
ラードラ
ヨミドラ
ヨミドラ

課金なしで魔法石を入手する方法

強いモンスターを手に入れるためには課金が必須・・・なんて思ってませんか?
ここぞという時に「ガチャが引けない!」なんてことがないよう、通勤時間や休み時間の1日5分を使って無料で魔法石を集める方法をご紹介。

スポンサーリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

おすすめ

>> 魔法石を無料で入手する方法はこちら <<